凛と柔く

日々のアレコレを綴る雑記ログ

【家計の現金小分け管理】予算別の持ち歩きは、薄型財布が最適でした。

現金で管理する家計費用は、小分けして管理しています。いわゆる「袋管理」を経て「袋+専用財布管理」に変貌を遂げました。今回は、その専用財布がとても使いやすくてリピート買いした話。 総元締め=夫、月毎の費用管理=私 【初代専用財布】超薄型 【2代…

100円ショップでリピートしているキッチン消耗品。手軽さが綺麗を保つポイントでした。

安くて便利な100円ショップ。私も生活の中で様々な100円アイテムを使っています。(特に多いのは収納に関するアイテムかな?) 今回は私がリピートしている100円ショップの消耗品と、それに纏わるアレコレの話。 ※ちなみに、自宅付近に一番多いのは「ダイソー…

クローゼットの仕組みづくり:天袋用収納ボックス編 #1

昨年から少しずつ見直しをしてきたクローゼット収納。自分にとってのベストハンガーが見つかったことで、いよいよ大きく変更するべく動いています。(ペースは恐ろしく遅いですが…) 今回はNEWクローゼットへの一歩として、天袋用の収納ボックスを買った話で…

【追記あり】ブログのお手入れ&実装したカスタマイズの参考ブログ

ブログ開設をしてとっくに1年が経過(たしか3月頃)、そしてProに変更して1年が過ぎました。 これまでいろいろブログのカスタマイズをしてきましたが、ちょっと気になっていたことなどが、はてなブログ側の開発で解消できそうだったので、すこ~しいじってみ…

洗濯と収納の兼用可能!私のベストハンガーに出会えた。

実家を出て夫と暮らしだし、自分が「洗濯を畳むこと」が苦手だと気づいたのは6年ほど前。 数年前からは、収納ブログや著名な方の本や雑誌など読んだりし、服の収納は「必ずしも畳まなくてもいい」と教えてもらいました。畳むのが苦手なら「ハンガーのまま収…

夏の室内履き、無印のインド綿ルームサンダルの肌触り・履き心地が最高!

もう先週の話になりますが、無印のネットストアで店舗受取り注文した商品が届いたとの連絡を受け、受取りに行ってきました。今回は新たに仲間入りした、無印アイテムについて。 インド綿ルームサンダルが気持ちいい! またしても私のサイズはネットストア限…

岐阜・奥美濃の絶品郷土料理「けいちゃん」を自宅で作る。

雪の降る時期には、せっせと岐阜は奥美濃地方のゲレンデに通う私、こっちです。奥美濃(郡上市白鳥付近)の郷土料理、「鶏(けい)ちゃん」はとってもおいしくて、私も夫も大好物。 今日はそんな鶏ちゃんについて。 鶏ちゃんとは 我が家のレシピ 使う味噌ダレ 材…

無印のスタッキングシェルフに4つピッタリフィットするファイルスタンドは、ニトリでした。

昔から憧れの家具的なものがありまして、無印良品のスタッキングシェルフがそのひとつでした。戸建てを購入することが決まってから、絶対に買うのだと、絶対にリビングに置くのだと固く決意し、実際に購入しました。 ▶関連リンク:スタッキングシェルフ・2…

無印良品ネットストア限定サイズを、店舗受取で購入。これからの季節に向けて買った服を公開。

GWもそろそろ終わりが見えてきましたね。私は27日からの9連休で、ゆるゆると過ごしております。みなさまいかがお過ごしでしょうか? 以前は接客業に就いていたので、こういった連休のありがたさが身に沁みます。そして、多くの人が浮かれて連休を謳歌してい…

スニーカーの買い替え。真っ白爽やかな無印良品スニーカーの履き心地レビュー。

ず~っと前に、自分のワードローブ全てを写真に撮る、という事をやったのです。その際は靴も撮影し、要不要の見直しをしました。 ▶関連記事:思っていたより多くて自分でもビックリ!私服公開:靴編 - 凛と柔く。 当時、履き続けることを決めたひとつのスニ…

両親の結婚記念日に、"花束"を贈るワケ。

毎年4月の初旬、両親の結婚記念日に花を贈っています。母の日に花を贈る方も多いと思うのですが、私の場合はちょっと違う思いもあって、結婚記念日なのです^^ ということで、今回は「両親の結婚記念日に花を贈る」ことについて。 今年も注文しました 残る"…

料理のカイゼン:ラクちん化。肉も魚も野菜も、ラクうま。

ブログ更新が滞っています。これも全て、今やりたいことを優先させているからなのですが…。終了して頭の中と時間と家事の整理がついたら、アウトプットしたいと思っています。 ということで。 最近は効率的に時間を使うため、食事作りをラクにしようと工夫を…

今年の春夏顔用日焼け止めを購入。今までのリピート品をまとめてみました。

今年の顔用日焼け止めを購入 毎年、そろそろ冬も終わるかな?って頃から、UV対策を夏用のものにシフトチェンジします。基本的に年中顔の日焼け止めは使用しているのですが、使い心地で春夏用、秋冬用と使い分けているのです。 ということで春夏の顔UV対策、…

生クリーム苦手な女が、ピエールマルコリーニのカフェでパフェを食べてきた話。

何となく選んだピエールマルコリーニ 昨年夏のこと。夫のが同僚の結婚式に参列し、引き出物としてカタログギフトをいただきました。いつもなら消え物である食品を選んでいるのですが、その時選んだのは、「ピエールマルコリーニの季節のパフェが食べられる招…