凛と柔く。

女(35歳)/会社員/既婚/子なし▶日常を綴るブログ

レシピ探しに利用している2つのWebサイト

めんどくさがりの私ですが、妻としての役目を果たすため、毎日ご飯を作っています。(夫の帰宅時間は日付が変わることがほとんどなので、平日の家事は全て一人で行います)

そんな私が最近がんばっているのは、常備菜を作ること!

 

常備菜とは。

料理用語。作り置きのおかず。

主婦向けの生活ヒント系の番組でよく使われる言葉。

比較的日持ちのする食材で、あらかじめ作り置きし、冷蔵庫などに常備しておくことで、日々の料理を助けるもの。漬物や煮物、ドレッシングなど多種多様。

はてなキーワードより

 

我が家はできる限り、夫と私のお昼ご飯にお弁当を作っているのですが、 常備菜があると、本当にお弁当作りがラクなんです!(我が家の場合、夕飯はその都度作るので、常備菜はほぼお弁当用)

 

最近、常備菜作りが苦にならなくなってきたのですが、常備菜レシピに一役かっているのは、とある料理サイト。

そして日々の料理(主に夕飯用)のレシピにも、お気に入りサイトがあります。

今日はそんな2つのサイトをご紹介。

 

 

  

夕飯のレシピ探しは【みんなの今日の料理】

これはかの有名なNHKの「きょうの料理」のレシピが掲載されたサイト。

www.kyounoryouri.jp

 

レシピサイトと言えば、「クックパッド」が有名ですよね。

私も以前(結婚して料理をしっかり作るようになった頃)は、クックパッドを利用していました。でも、次第にちょっと気になることが・・・

  • 味付けが濃い ⇒ 塩分多すぎない?
  • 確実においしいレシピが探しにくい ⇒ 有料会員になればランキングを見れるけど、そのために月280円(税別)を支払う価値があるのか?
  • 投稿者は素人だよね ⇒ 塩分や糖分をプロほど考えてないよね、きっと。

 

こんな思いが涌いてきて、いつしかクックパッドの利用を避けるようになりました。(好きな料理ブログで作ってみてよかった!って紹介されているクックパッドレシピは、ブックマークなどしてます。)

その後、利用するようになったのが「みんなの今日の料理」でした。

 

ここに掲載されているレシピはほとんどがプロのもの。なので、上記のクックパッドでの心配事は解消されていると思って利用しています。

実際にいくつも作っていますが、どれもおいしい!さすがプロのレシピ!

しかも、レシピを探すのがすごくラク!

 

f:id:kocchi130:20160327180034j:plain

▲レシピ検索の画面

 

  • 料理ジャンル(和、洋、中、エスニック など)
  • レシピ種類(今日の料理、ビギナーズ などの番組別、投稿レシピもあり)
  • 調理方法(煮る、焼く、炒める など)
  • カロリー
  • 調理時間

こんなにたくさんの項目から検索できます。

さらに、上記画像には入っていませんが、食材別でも探せますし、登録しているメンバーがクリップしたレシピにタグ付けできるので、そのタグ別でも検索できるのです。

しかも!人気レシピのランキング順でも見れる!!

こんなに使いやすくて、プロのレシピが見れるのに無料!!すごーい!

 

ということで、私が作ってみておいしかったレシピの中で、少しだけピックアップしてみます(選択は適当)。

 

>>チキントマトのレンジ蒸し

>>オクラと厚揚げのおかか炒め

>>ズッキーニのチーズ焼き

>>オクラとろろなめこそば

 

まだまだお世話になったレシピがあるのですが、キリがないのでコレぐらいに。

今後もお世話になること間違いなしです。NHK様様です!(ちゃんと受信料払ってるよ\(^O^)/)

このサイト、本当にオススメです!

 

 

常備菜レシピ探しは【つくおき】

書店で見かけた「つくおき」の本。読んでみたかったのですが、図書館で予約したにもかかわらず、全然順番が回ってこない。

つくおき 週末まとめて作り置きレシピ (美人時間ブック)

つくおき 週末まとめて作り置きレシピ (美人時間ブック)

 

 

そこで、そんなに人気があるのかとウェブ検索したときに出てきたのがこのサイト。

cookien.com

 

上記の本の著者であるnozomiさんの、作り置き用のレシピサイトなのですね。知らなかった~。見た感じ、おそらく本に載っているレシピもアップされているのでは(・・;)

 

とにかく、このサイトを見つけてからは常備菜作りがはかどってます!

まず、サイト自体が可愛くてテンション上がりますし(笑)

 

f:id:kocchi130:20160327182148j:plain

▲レシピの検索項目

 

このサイトもレシピが探しやすく、しかも手順も少なく作りやすいものが多い印象。

私は常備菜をお弁当用にするために作るので、副菜となる野菜や海草・乾物で検索することが多いです。(主菜と卵焼きは朝つくる)

常備菜用レシピとして重要な、日持ち日数がわかるのは便利^^

 

ということで、今まで作ってみたもので、リピートしたいと思っている一部を紹介しておきます。

 

>>枝豆とにんじんのおから和え

>>糸こんにゃくと彩り野菜の和風炒め

>>ブロッコリーとゆでたまごのオイマヨ和え

>>ミックスビーンズとレンコンのごまサラダ

 

 

夫にお弁当を作るということ

実は、同居開始から結婚を経て数年間は、夫にお弁当を作っていなかったのです。

職場の環境や仕事内容的に、ゆっくりお弁当を食べることができる状態ではないと言うのが理由。

しかし、1年半前に取引先へ出向することになり、職場環境がガラリと変わりました。

 

新しい職場はみんなしっかりお昼休みをとり、食堂でご飯を食べるそうです。もちろん、お弁当持参の人もいるそう。

 

そこで、夫から要望が出ました。

「お弁当作って欲しい」

 

以前から自分のお弁当は簡単に(夕飯の残りなどで)作っていましたが、夫に持たせるとなると話が違ってきます。ちゃんとしたもの食べさせてあげたい!と思いました。

そこで、徐々に常備菜を作るようになりました。

(ひとつ自慢!今まで一度も冷凍食品をお弁当に使っていない!!我ながらそこは褒めてあげたいと思っています。)

 

お昼のお弁当も夕飯も、私が作ったものを食べるのです(朝食は本人の希望でヨーグルトだけ)。なんていうか、「私が夫の体を作っているってこと!?」とビックリですが、それと同時に「彼の体調の半分は、私のつくる食事にかかっている」と思うと、身が引き締まります。

あ、あとの半分は本人の体調管理ね(笑)

 

そんなわけで、強い味方の2サイトに助けられ、今日も夫と自分のために、せっせとごはんとお弁当を作るのでした。

 

※もちろん、お弁当を作れない日・夕食を作れない日もありますが、そういう日は食堂でお昼をとってもらったり、帰宅時にどこかで夕飯を済ませてもらったりしています。

自炊ご飯を食べることにこだわりすぎず、臨機応変に。がんばり過ぎると気持ちも体も持ちませんから~^^