読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凛と柔く。

既婚/子なし/会社員/女(35歳)/ 日常を綴るブログ

「よつばと!」は懐かしいあの頃を思い出す、私の癒しマンガ

本・映画 本・映画-マンガ 好きなもの

すごくすごく疲れたとき、心がささくれ立ってどうしようもないとき、心から笑いたいと思ったとき。そんな時に手に取るマンガがあります。

これを読めば、心が軽くなること、癒されることがわかっているから。

そのマンガとは・・・・よつばと!です。

 

f:id:kocchi130:20160407222609j:plain

▲1巻~最新の13巻までもってます

 

 

あずまきよひこさんという漫画家さんの作品のひとつで、現在の最新巻は13巻。ゆっくりペースな連載・発売ですが、私は全巻そろえてます!

 

いったいどんなマンガなのかというと、引用ですがご覧ください▼

 

ちょっとかわった女の子「よつば」と、とーちゃんと、まわりの人たちとのなにげない日常を描いたマンガです。だいたい1日1話のペースで物語はゆっくりと進んでいきます。
セミをとったり、プールに行ったり、花火をしたり、寝たり、泣いたり、笑ったり。よつばの新鮮な毎日を、ご一緒にお楽しみください。

   ==公式サイト「よつばスタジオホームページ」より引用

 

ということで、一人の女の子「よつば」の日常なのです。

その世界が本当にステキで、住みたいと思うほど。

 

よつばはいまどきいないぐらいの子供らしい子供だし、よつばのまわりにいるオトナも本当にステキ。(意地悪とか、子供っぽいとか、そういうの全部ひっくるめて。)

とりわけ私が好きなのは、「とーちゃん」「ジャンボ」「とら」「みうら」なのだけど(笑) あ、13巻で初登場の「ばーちゃん」もいい味だしてて好きです。

 

そしていまや有名すぎるぐらい有名になった「ダンボー」だけど、発祥はこの「よつばと!」なのである!知っている人は案外少ないのではないかな?

ダンボーが売られているのをamazonでみたときは本当にビックリした。

 

 

そんなよつばの世界は、前述のとおり、特別なことなどない(というと語弊があるが。よつばにとっては毎日が特別である気がするから)日常を描いていて、だいたい1日1話で完結。

 

よって、いま13巻が最新巻なのだけど、1巻の夏休み開始からやっと秋に差し掛かりましたね。長い。スラムダンクの時間の進み方ぐらいゆっくりです(笑)(あれは確か花道入学~夏のインターハイ終了までの話ですから)

このゆっくり感がまたいいんですけどもね!

 

f:id:kocchi130:20160407213357j:plain

公式サイト「よつばスタジオホームページ」より引用

 

よつばは大人気なようで(世間の動きを知らないヤツですいません)、こんなまとめも作られています。

 

puul.jp

 

よつばの突飛な行動や思考を読んでいると、ものすごく笑える。

それと同時に、「あぁ、自分も子供の頃こういう感動を味わっていたんだった」とふと思う。一つ一つに感動して、感心して、知らないことを知ることが楽しくて、大人の世界にあこがれて。

よつばを見ていると、本当にそういうまっすぐで真っ白だった心を思い出して心がほんわかしてくるのです。

 

今回この投稿を書くに当たって調べていて知ったのですが、電撃コミックの特設サイトで13巻のためし読みができるみたいです。

dengekionline.com

 

f:id:kocchi130:20160407220440j:plain

 

   f:id:kocchi130:20160407220452j:plain

 ▲「よつばと!」特設サイトより引用しています

 

ね?ね?可愛い&面白いでしょ~(^_^)この独特の表情と間も最高です。

子供の頃はまつぼっくり、集めて周るの楽しかったなぁ。おっきくて綺麗なのとか、見つけるとうれしかった。どんぐりとかね!

 

ちなみに、我が家では夫婦そろってよつばと!の大ファンなので(私が夫をひっぱりこんでやったのである)、公用語によつばの話し言葉が混じってます。「~な」ってやつ。(例:ああ、それな。等)

 

14巻が出るのはいつになるのかわかりませんが(今回も2年半ぶりの発売だったw)、気長にまって、また楽しいよつばワールドを堪能したいと思います!

あー、また読みたくなってきた。

 

 

------------------------

 

▼ランキングに参加中。
 クリックして応援していただけると更新の励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ