凛と柔く。

女(35歳)/会社員/既婚/子なし▶日常を綴るブログ

書きたいのに書けない、ラルク。

今までに音楽カテゴリーの投稿の中で何回か触れているのだけど、その昔、L'Arc〜en〜Cielのファンでした。「でした」って過去形なのは、もう10年ほど、ある時期以降のラルクの新曲をしっかり聞いていないから。

 

それが、このはてなブログを始めて間もないころ、下記エントリーに出会い、無性にまたラルクが聞きたくなったのでした。

そして、結婚して実家を出るときに置いてきた、大切にしていたラルクグッズを、また手元に持ってこようと思ったのです。

※CDは持って嫁入りしたので、グッズのみ置き去りにしていました。

 

ongakudaisukiclub.hateblo.jp

 

 

あの頃の宝物

ということで、先日やっと発掘して(笑)持ってきました!

 

f:id:kocchi130:20160616202426j:plain

 

私が何とか抱えられる大きさの段ボールに詰めてあります。

大きさの割に重くて腰が抜けそうw

これでもまだ、一番大きなポスターボックスみたいなのは持ち切れず、次回に持ち越しましたよ。。。

 

ちらっと出してみると、こんなものが。

 

f:id:kocchi130:20160616202636j:plain

 

ファンクラブ会報誌。

私が入会したのは高校生頃だったので、Vol.15以降を所持。

当時のラジオを録音したカセットテープやMD、雑誌の切り抜き。そしてラルク特集号のROCKIN'ON JAPAN。(hydeソロ特集号も入ってたw)

 

なつかしい!

そしてあの頃の気持ちがよみがえってきたよ・・・。

 

 

書きたいのになかなか書けない

本当は、大好きだった(そして多分いまも大好き)なラルクのことを書きたい。

でも色々な思い出(それはL'Arc〜en〜Cielのみならず、ラルク音楽にまつわる様々な思い出も含む)がよみがえってきて、まだうまく言葉にする自信がなくて書けない。

そして書いたところで誰が読むんだっていう(笑)。

 

それでも、バンド音楽を好きになるきっかけをくれたのも、歌詞の世界に浸るのを教えてくれたのも、初めてライブに行ったのも、それぞれの楽器の音を楽しむことを教えてくれたのも、打ち込みってものを知ったのも、音楽を聴いて心が震えるのを教えてくれたのも、ラルクだったから。

私の音楽好きの原点は、音楽の入り口は、ラルクだったのです。確実に。

 

自分の音楽史振り返りもしてみたいし、近々、少しずつ書きたいな。

 

 

hydeがうまくなってて驚いた

ということで、最近YouTubeでラルクを検索して見たりしているんだけど、その中で見た最近のライブ映像にものすごく驚いた。

だって、hydeがめちゃめちゃうまくなってる。歌唱力がめちゃくちゃアップしてるんですよ!!!

 

私の知ってるhydeは、ライブでは声が上がりきらなかったり、若干音が外れてしまっていたりと、いわば「これがライブの醍醐味だよね」って言ってしまうような、CDとは違う声だったりしたのです。まあ、Mステの生放送とかでもw

 

でも見たライブ映像では、声がめちゃくちゃ安定してて、外れるとか上がりきらないとか、皆無。伸びやかに歌い続けていて、ファルセットだって綺麗。

これには本当びっくり。

 


L'Arc en Ciel Winter Fall LIVE 2014

 

このWinter Fallは使われている音域が広いし、結構急激に上下したりするから、昔のhydeだと音程が不安定になったり声が伸びきらなかったりしたんだけど・・・・。

さすがに若いころと今の声の質・伸びは若干違うけど、それを差し引いても。

(あ、でもこれブレスが耳に残るなぁw)

 

 

最近聞いてるラルクのアルバム

うん。一番新しいアルバム、聞こうかなって思えてきた。今度聞こう!いや、聞く!

そして最近家で一人の時は、昔のアルバム聞いてる。

 

よく聞くのは、 この3枚。

 

 

True

True

  • L'Arc~en~Ciel
  • ロック
  • ¥2100

 

ray

ray

  • L'Arc~en~Ciel
  • ロック
  • ¥2100

 

ark

ark

  • L'Arc~en~Ciel
  • ロック
  • ¥2100

 

 

ああ、でもこれ以上書くと語りだしてしまうので、これぐらいに・・・。

今一度、思いをまとめてドバっと書きたいと思います^^

 

www.larc-en-ciel.com