凛と柔く

日々のアレコレ

帰宅後のクレンジングは2in1。洗顔回数を減らして肌を労わる。

しばらくぶりの更新です。

様々な要因で意気消沈していましたが、徐々に復活しようと思います!

(Twitterでは日々つぶやいていましたがw⇒@kocchi130

 

そんなわけで、大好きなthe HIATUSのニューアルバムも出ましたが、今回はそれではなく、久々にコスメのことを書いてみます!

 

 

夏はすぐ顔を洗いたくなる!

とうとう梅雨明けっぽい天気になって、毎日ムシムシ暑いですね。

私は夏になると、すぐ顔を洗いたくなります(笑)。まあ、メイクしてるので外出先では洗いませんけれどもね。

 

f:id:kocchi130:20160707211708j:plain

 

ということで、仕事を終えて帰宅すると、はやくこのドロドロの膜(メイク)を取り去りたく、すぐさま顔を洗うのです。しかし前述の通り、大人の嗜みとしてメイクを施しておりますので、クレンジングが必要です。

そんな時に活躍するのが、オールインワンクレンジング!これ、クレンジングの後、洗顔が必要ないタイプのもの。

 

ここ数年の夏は、このオールインワンクレンジングを愛用しています!

とても楽!!

 

 

「クレンジング⇒洗顔」の流れに疑問

以前は帰宅後に、普通のクレンジング⇒洗顔 をしていました。

しかし、ちょっとした疑問にぶち当たったのです。

 

「汚れ」であるメイクを早く落とすということには、肌にいいこと。

とはいえ、帰宅後すぐにクレンジングしたとしても、その後の家事でまた汗をかいたりしてしまうので、お風呂に入ったときにまた洗顔していました。すると結局、クレンジング1回+洗顔2回を行っていることに。

 

なんだかそれってどうなんだろう。

3回も洗顔して、決して肌が強いわけではない私には、負担になっているのでは?

 

こんな疑問をもち、洗顔の回数を減らすことを目的として、オールインワンクレンジングを使用するに至ったのです。

 

 

使用しているオールインワンクレンジング

私が5年ほど愛用しているオールインワンクレンジングはコチラ!

 

 

>>パーフェクトリキッドn|商品情報|専科|資生堂

なんかパケが変わりましたね・・・。私まだ旧パケの使ってます(・・;)

 

そう。

オールインワンというとオイルクレンジングが多いのですが、私が選んだのはコチラ!リキッドタイプです。

 

私の肌、どちらかというと薄い方で、摩擦にめっぽう弱いです。

なので、洗顔剤をなじませるときにできるだけ力を加えたくないし、指(手)と顔との摩擦は最小限にしたかった。

 

いままでいくつものクレンジングを使ってきましたが、中でもオイルは摩擦が起きやすくて苦手でした。指と顔の間のクッション(オイル)が少なくて、どうしても摩擦を感じてしまうのです。

 

そんなときに見つけたのがこの、パーフェクトリキッドでした。

リキッドというからにはオイルより粘度があるはず ⇒ テクスチャが重い(厚い)はず ⇒ 摩擦少ない! 肌への負担も減!! 

という思考回路により試してみることに。

そして試した結果、めでたくリピートを続けているのです\(^O^)/

 

使用感

もうずっと使っているので今更ほかのオイクレと比較はしづらいのですが、やはりテクスチャの厚みはあります。

とろんとしているので、ある程度肌に留まってくれるのですよね~。

そのおかげで、摩擦はほとんど感じません。

 

洗い流しやすさも◎!肌に残る感じもなく、さっぱり洗い流せている感じ。

実際、何年も使用してきて肌トラブルが起きていないので、成分残留はないと思います^^

 

ちなみに、リキッドを顔全体になじませた後、すぐにジャブジャブ洗い流しちゃダメですよ~!まずは手に少しだけ水をとり、顔全体になじませます。

するとリキッドが乳化して白っぽくなります。顔全体がこの状態になってから、洗い流します!

 

実はこの乳化が大切!

乳化させることで、まじりあったクレンジング剤とメイクが肌からするりと離れてくれるのです。これ、案外知らない人が多いのではないかなぁ?

(これはオイルクレンジングでもジェルでも、乳化するタイプのものは同じと思ってもらって問題ないと思います。)

  

プチプラだから惜しみなく使える

このクレンジング、いわゆるプチプラ商品なんです。

先ほどリンクしたAmazonでは、約1,000円。ドラッグストアなんかでも、大きいサイズは同じく1,000円程度で購入可能。この値段はかなりの魅力!

そして、この値段だからこそ、惜しみなく使えるのです。

 

摩擦に弱い私の肌。

例えリキッドだからテクスチャが重いといっても、油断は禁物。

 

どんなタイプのクレンジングでもそうだけど、使用量が少ないと、まんべんなく顔に伸ばそうとすると薄くなります。そうすると、伸ばすために力がいるし、薄いとどうしても摩擦が生じる。

力+摩擦で肌へのダメージは増すばかり。

だから私はいつも「ちょっと多かったかな!?」ぐらいの量を使用して、余裕をもって顔全体に伸ばせるようにしています。

 

となると、このプチプラ具合がお財布に優しいのですよね~^^

自論ですが、「高いものをケチケチつかって効果を半減させるより、プチプラでも惜しみなく使って最大限の効果をねらえ!」ってね(笑)。

 

塗れた手はオススメしません

この商品、「塗れたてでもOK」というものなのですが、実際に濡れた手で使ったことはほぼありません。

というのも、濡れた手にリキッドをとると、その時点で乳化しちゃうのですよね。

 

乳化すること自体が悪いのではなくて、乳化すると水とまじりあってテクスチャが緩くなり顔に乗せるとタレやすい&サラサラしたテクスチャは摩擦が起きやすい、というのが私にとってはマイナス点なのです。

 

例え摩擦に強い肌であったとしても、せっかくリキッドを買ったなら、そのまま肌に乗せたほうが使いやすいよって思うのです。水のようにタラタラ垂れると大変ですから(・・;)

 

 

特別な時に!オールインワンクレンジングその2

ちなみに、いい気分の時。逆にバッドな気分の時に敢えて使う、もう一つの特別なクレンジングもあります。こちら!

 

f:id:kocchi130:20160707205522j:plain

>>ピュアクレンジング クリア - Sinn Purete'

 

オーガニックのジェルクレンジングです!

ちょっとお高いのですが、私的なご褒美or気分向上のための特別アイテムなんです^^

 

これも落ち具合、馴染み、洗い流し、洗い上がりともに大満足しています。

ジェルだから、摩擦もないしね(笑)。

送料対策も兼ねて、時々発売するラージサイズをまとめ買いしています!

 

 

洗顔回数減で、肌を守って美肌を目指す!

ということで、このオールインワンクレンジングにより、私の夏の肌は守られています^^

夏こそ帰宅後+入浴時の2回の洗顔になりますが、冬はよっぽどのことがない限り(帰宅後の洗顔後にオイルつけたとか)、帰宅後にクレンジングをしたら、入浴時はぬるま湯洗顔だけです。

それでもまーったく問題なし。

 

月イチのフェイシャルエステではいつも、「毛穴の調子いいね!詰まったりしてないし、綺麗!」って言ってもらえます。

つまりは、クレンジングって値段だけで決まらないよってことかな^^

そして、肌をいたわるために、必要以上の洗顔&皮脂を取り除くことを避けてみてはどうかな??というお話でした~!

 

 

-----------

▼ランキングに参加中。
 クリックして応援していただけると更新の励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ