読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

凛と柔く。

既婚/子なし/会社員/女(35歳)/ 日常を綴るブログ

スポーツウェア素材のヨガパンツが、色々優れていてお気に入り。

ファッション ファッション-ワードローブ 好きなもの

4年ほど前から、週に1回、ヨガ教室に行っています。(教室というと響きがいいですが、実際は、市が開催している青年講座という、本当にゆる~~いものです)

行くようになってから初めてヨガパンツを購入したのですが、買ったパンツがとても気に入っています。

気に入りすぎて、ジムウェア、ルームウェアとしても大活躍です。

 

f:id:kocchi130:20160929224122j:plain

 

 

1着目のヨガパンツ

ヨガ教室に通いだした頃、初めは普通のジャージを穿いていました。でもジャージって私にとってはなじみがなくて、その素材感に違和感があったし、何よりポーズをとるときに裾がめくれてきたりして気になっていました。

 

そんな時、夫についていったスポーツショップで偶然見つけたのが、このヨガパンツ。

 

f:id:kocchi130:20160929223725j:plain

 

なんと、Reebokのものでした。スポーツメーカーらしく、吸汗・速乾の、高機能性素材(主にポリエステル)です。

(そのころの私はまだ、ヨガウェアはヨガ専門ブランドしか発売していないと思っていました)

 

fitness.reebok.jp

 

私の中でヨガウェアというと、コットンなどの天然素材でナチュラルに!ってイメージだったので、このヨガパンツは意識を変えてくれる画期的なものでしたw

 

このパンツ、いわゆるサルエルパンツになると思うのですが、裾部分がリブになっていてピラピラめくれないのと、たくし上げれば、背の低い私でも好きなレングスで履けるのがお気に入り。

 

そして、軽くて柔らかくて着心地がよく、さらに、よく伸びてとても動きやすい。そして洗濯しても乾くのが早い!という、ほんとに私にとってヒット!なパンツとなりました。

 

あまりに動きやすいので、フィットネスジムでも使っているし、部屋着としても着用しているほど。

ヘビロテして洗濯もしまくったので、縫い目のところとか色が剥げてきてしまいました。そこでもう1着買おうかな~と、次なるヨガパンツを探しました。

 

  

2着目のヨガパンツ

いろいろ探して購入したのがこのパンツ。

 

f:id:kocchi130:20160929225656j:plain

 

&Lifeという、東海圏スポーツショップ「HIMARAYA」のオリジナルブランドのもの。これもまた、吸汗・速乾の高機能性素材(主にポリエステル)。

 

これを買う前に、楽天でレーヨン素材のプチプラものを買ってみたのですが、とても重いし、重いせいでもったり足回りにまとわりついて動きにくいしで、結局数回穿いて手放しました。

やはり私は、軽くて動きやすい、こいうったスポーツウェア素材が合うみたいです。

 

これで2着になったヨガパンツ。ヨガだけでなく、ジムに部屋着にと、ローテして活躍してもらおうと思います!

 

 

ところで、ヨガのトップスは・・・

ついでに、私のヨガの時のトップスを。

 

おそらく多くのヨガ愛好者(ヨギーニと言うらしいのですが、私のようななんちゃってヨガしかできない人が使ってはいけない言葉のような気がする)が使用していると思われる、ユニクロのブラトップをインナーにしています。中でもエアリズムタイプが楽ちんで好き。

 

キャミの紐が肩に食い込む感覚が好きではないので、私はもっぱらタンクトップです。

今年の夏にはレーサーバックタイプも買ってみたので、それも使用中。首が太く短い&肩ガッチリな私には若干肩回りが窮屈に感じましたが、慣れれば平気。

 

www.uniqlo.com

 

www.uniqlo.com

 

これらの上に、Tシャツを着るといった格好でヨガ講座に行っています。周りの人はほぼジャージなんですけどね(・・;)

 

結局、パンツもインナーもスポーツウェア素材ってことです。楽で軽くて動きやすい。そして乾きやすい!ブラボー!!

 

 

ちなみに、しっかりヨガをやりたい人は、ヨガインストラクター・みうさんの、ヨガウェアに関するエントリーがとってもタメになると思います。

 

www.yogasimplelife.com

 

みうさんのブログ、文体や雰囲気が凛としていて、とても憧れます。

(みうさん、また勝手にリンクすみません)

 

 

-----------

▼ランキングに参加中。
 クリックして応援していただけると更新の励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ