凛と柔く

日々のアレコレを綴る雑記ログ

洗濯と収納の兼用可能!私のベストハンガーに出会えた。

実家を出て夫と暮らしだし、自分が「洗濯を畳むこと」が苦手だと気づいたのは6年ほど前。

数年前からは、収納ブログや著名な方の本や雑誌など読んだりし、服の収納は「必ずしも畳まなくてもいい」と教えてもらいました。畳むのが苦手なら「ハンガーのまま収納すればいい」のだと。

 

ということで、ハンガー収納をメインとするため、自分に合うそして望む条件をできる限りクリアするハンガーを探して数年。ようやくハンガー探しの旅が終了しそうです^^

今回は、先日購入して大変満足しているハンガーをご紹介。

 

悩みまくった末にたどり着いたハンガーなので、熱く語りそう。長文になるかもしれませんが、お時間ある方はお付き合いくださいm(_ _)m

 

 

購入したハンガー

先日購入して使用しているハンガーはこちら。

 

 

マワハンガーほど滑りにくくはない。かといって、木製ハンガーほどスルスル滑ることもない。適度にすべるハンガー!

なんだそりゃですが、確かにいい目の付け所ですよね。商品詳細を見ていたら、あ!私が探していたのこれかも!!!と思いました。

 

商品説明をざっと読んでみると、

  • サイズは2つ:42cm、38cm
  • 色は2色:白、黒
  • 素材はABS樹脂で適度に滑りにくい
  • 肩の凹みはあるがごく小さい

といった特徴が。

 

さらに詳しく商品詳細やレビューを読んでいたところ、濡れたものが掛けられるという商品説明の記載もあり、さらには、洗濯を干すのに使っているというレビューがあるではありませんか!

その後、どうしてもしっかり確認したく、ショップに問い合わせもしてみました。するとこんな返信が。

 

お問い合わせの商品ですが、濡れた服にご利用いただくことができます。スタッフが数年色々な環境で使用しましたが、問題はないようです。ただ、材質上直射日光に弱くなっておりますので、屋外ではなく、必ず屋内でご利用くださいませ。また、色の薄い服に強い摩擦でこすり合せると、稀ですが色移りする場合もございます。以上の点ご留意いただき、ご利用くださいませ。

 

おおお!これは、私が探し求めていたものかもしれない!!

色移りは白を買えば問題ないよね、きっと。

それに、我が家の洗濯を干す場所は90%が室内で、屋外に出すのは天気のいい週末ぐらい(時期によっては週末でも室内です)。使用環境については全く問題ありません。

 

数日悩みましたが、試してみないことにはわからない!と、思い切って30本セットを購入しました。

 

買ってみた!比較してみた!

ということで、やっと買ったハンガーのお目見えです。

 

f:id:kocchi130:20170529211859j:plain

買ったのは白の38cmを30本。とっても綺麗な白でニヤニヤ。

手触りもニトリのアーチ型のもの(後述します)ほどネトっとした感じではなく、もっとサラサラしています。確かに、ABS樹脂だ!

 

ニトリの起毛ハンガーと並べてみるとこんな感じ。形はほぼ変わらないぐらい。

f:id:kocchi130:20170529211900j:plain

 

重ねてみた。やはり、差はほとんどありませんね。新ハンガーの方が、若干肩のカーブがなだらかかな?といった程度。

f:id:kocchi130:20170529211901j:plain

 

厚みの差もほぼなし。

私にとっては特に必要のなかった、ニトリハンガーの出っ張り(ハンガー同士をひっかけて収納するためのもの?)がない分、扱いがラクになる気がします。

f:id:kocchi130:20170529211902j:plain

 

 

 

使ってみた感想

使ってみてほぼ1か月。今のところ全く問題ありません。

濡れた衣類をかける時にも引っかかり感は全くないし、強度も問題ない。色も白でスッキリ爽やか!!

 

ウリにされている適度な滑りですが、確かに(笑)といった感じ。思ったよりは滑りますが、それでもアルミハンガーほどではないです。私はそこまでガッチリ滑り止めしたくない方なので、この部分も全く問題ないです。

 

とはいえ、この新ハンガーは屋外では使用しない方がよさそうなので、現在使用している3COINSのアルミハンガーも残しておくつもりです。クローゼットの掛ける収納はすべてこの新ハンガーに変更済みで、残りを洗濯干しで使用しています。

 

近いうちにまたクローゼットの見直し(断捨離&収納方法の見直し)をしたいと思っているので、ハンガーの必要数も変わるかもしれませんが、当分はこのハンガーでよさそうです^^

できれば廃盤になることなく販売を続けてほしいですが、どうなんだろう。ストック分買っておこうかなぁ(-_-;)

 

何はともあれ、長かったハンガー探しが終結し、ほっと一息なのでした。

 

ちなみに、夫用の洗濯ハンガーは無印のアルミハンガーに統一しました。(これまでは同居開始時に買った、ニトリの白いプラ製ハンガーでした)

彼はアルミハンガーでのクローゼット収納は嫌らしいので、トップスのハンガー収納には別に木製のものを使用しています。自分の服の片付けは自分でしてもらっているので(干すまでが私、片付けは夫自身で)、そこはお好きにどうぞ~といった感じです。

苦手な音は・・・まぁ、我慢してやってますよw 

 

ハンガーに求める条件

最後に、上記のハンガーを買うに至るまでの、私がハンガーに求める条件を挙げておきます。

 

見た目がよいこと

クローゼットに並べた時、見た目がごちゃごちゃしていない方がテンションが上がるため、見た目が良いものがいいです。よって、針金ハンガーNG、クリーニング店ハンガーNGです。多少お金がかかっても、ずっと使い続けられるもの、そして見た目がいいものがいい。

 

濡れた衣類を干すことができる素材であること

私が目指しているのは、ハンガーにかけて洗濯を干す ⇒ そのままクローゼット収納 を可能にすること。なので、濡れた衣類を干すことができ、濡れても痛まない素材のハンガーが必要なのです。

 

サイズが38センチであること

私は身長150cm未満のチビ。当然、服のサイズも小さくなります。

私の持っている服の多くは、ユニセックスサイズとして良く販売されている41cmや42cmのハンガーだと肩の位置が合わず、変な場所に跡がついてしまうのです。なので、38cmであることが必須。

 

 

ハンガー遍歴

今まで使用したことのあるハンガーを挙げておきます。それぞれ継続使用に至らなかった理由なども。

 

ニトリ:すべりにくい省スペースハンガー(幅38cm)

f:id:kocchi130:20170529215334j:plain

 

実家をでて一番初めに買ったハンガーです。画像は現行カラーのベージュですが、私が使っていたのはもっと前に販売されていたブラウンでした。滑らない系のハンガーではよくある、起毛タイプの物。

 

確かに滑らないし、見た目も揃うので悪くない。でも、洗濯を干すことはできないので、収納時には、洗濯用ハンガーからこちらのハンガーにかけ直す必要が。それが恐ろしく面倒でした。

そして結構モロいです。ネック部分の接合があまりよくないのか、急にネックのスチール部分が抜けてしまうことがありました。ちょっと耐久性がない…?と感じていました。

 

このハンガーを使用しているときに、一番初めに述べたように「自分は服を畳むのが苦手だ」と自覚したのでした。

 

レディースサイズ すべりにくい幅38cm省スペースハンガー 5本セット(38IV) | ニトリ公式通販

 

ニトリ:すべりにくいアーチ型ハンガー(幅42cm)

f:id:kocchi130:20170529215844j:plain

 

次に試したのは、同じくニトリのアーチ型ハンガー。

まるでマワハンガーのような見た目で、値段はもっと手頃。これは試してみるべきだろうと思い、1セット(3本)購入してみました。

 

しかし、私にはとても使いにくかった。

掛けてあるハンガーを掴む際、持つ場所が安定しなく、服をかける作業がものすごくストレス。数か月試してみたものの、追加購入には至りませんでした。

 

ハンガーの角部分(一番張り出している部分)を掴むという私の扱い方には向かない形状で、1本の細いスチールを掴むのに慣れることができませんでした。これでダメだったということは、同形状のマワハンガーもきっとだめなんだろうなぁ(-_-;)

 

ところでこの商品、注意書きにはしっかり次のように書かれています。

濡れた物を掛けて使用しないでください。色移り、変色、カビ発生の原因となります。

そうなんです。これまた洗濯を干すためには使えないということ。自己責任で使ってみてもいいのですが、カビたりしたら嫌ですしね~・・・。

 

ちなみに表示されているサイズは幅42cm。やはり服によっては変な部分に跡がついてしまうこともありました。

その点を考えても、継続使用は無理だったということかな。

 

すべりにくいアーチ型ハンガー(ラミー 3本組) | ニトリ公式通販 

 

3COINS:アルミハンガー(幅38cm)

f:id:kocchi130:20170529221953j:plain

 

次に試してみたのが、3コインズのアルミハンガー。

アルミハンガーといえば無印でしょ!?と思われるかもしれませんが、なんと、無印のアルミハンガーは38cmがありませんでした(T_T)てっきりあるものだと思い込み、買いに行ったらなかったので焦りました。どうしようかとググってみたら、3コインズにもあると知りました。

 

これ、自分的に何がダメだったかというと、肩の凹みです。

あると便利な凹みなのでしょうが、私の場合、濡れた衣類が乾く時に、その凹みによってネック部分に変な癖がついてしまうのが気になる!できれば凹みがない方がよかった。

 

そして、音。

服をかけていない状態でハンガー同士が当たると、シャリンシャリン音が鳴る!これが私には苦手な音域~(T_T)先に夫用に無印のものを買ったのですが、その時点でなんとなく気づいてはいました。でも気づかないフリをして、自分の分を3COINSで2セット(6本)買ってみたのですが、やっぱり苦手だった~~~。

洗濯にもクローゼットにも使えるけど・・・音のストレスはダメ!私、音のストレスはダメなんです!!!

 

3COINS カテゴリー:バス・ランドリー・クリーニング 

 

 

という事で、私のハンガーに対する熱い思いをぶちまけてみました。
どなたかのお役にたてば幸いです^^