凛と柔く

田舎に暮らす平凡アラサー女/好きなモノ・コトについてゆるく綴るブログ

己の魂を唄うシンガーソングライター・NakamuraEmiの魅力と私のおすすめ曲5選!

中津川のフェスでわたし的ベストステージだと書いた、NakamuraEmi

 

フェスから帰ってすぐ、現在買えるCD2枚を購入。その後毎日、夫婦共に聴き続けています。

ということで、完全にNakamuraEmiファンになったことを報告いたします。

 

写真引用元:NakamuraEmi公式サイト

 

NakamuraEmiの魅力

私が思うNakamuraEmiの魅力は、大きく3つ。

 ① 魂すら感じる、力強い歌声

 ② 聴いていると心がヒリヒリする、すべてをさらけ出した歌詞

 ③ 心地よく切なくもあるリズム・メロディー

自身が経験してきたこと感じてきたことを、隠さずさらけ出している歌詞は、聴く者すべての心に突き刺さる。そしてそれを、小さな体の腹の底から絞り出すようにして歌うその声は、力強くブレなく美しい魂の声だと思う。

 

ライブではそんな彼女の傍らで、Gt/カワムラさんがアコギで淡々とリズムを刻む。それに体を揺らしながら、彼女が歌う。あわせてこちらも自然に体が動いてしまう。

決して難しいリズムじゃない。でも心地よくノれのだから最高です!

 

歌声・歌詞・曲。

どれかひとつだけ突出しているのではなく、すべてが同じレベルで共存して、すべてが「NakamuraEmi」というアーティストの魅力になっているのだと感じます。

 

 

歌唱スタイル

私は音楽のジャンルとか詳しくないのでうまく書けないため、Wikipediaさんから一部引用しますと、NakamuraEmiは、

カフェやライブハウスで歌う中で出会ったヒップホップやジャズ、また竹原ピストルのライブに影響を受けて、歌とフロウを行き来する現在の独特な歌唱スタイルを確立。

Wikipediaから引用) 

といったスタイルで歌う。

 

リズムの取り方や言葉のハメ方は確かにヒップホップ寄り。でも音そのものはジャズっぽさもある。独特のスタイルを持つタイプの女性ソロシンガーです。

 

 

買ったCD(2枚)

2016年1月にメジャーデビューした彼女ですが、現在は2枚のCDが入手可能。
 

CD聞いて思ったのだけれど、彼女の歌唱力は本当にすごい。生で聴いて「あれ?CDと違うことない?」なんてなっちゃうアーティストもいたりするけれど、彼女はCDと変わらない。いや、それどころではなくCDを超える凄みを持つ歌声。本当にうまい。

なので、フェスの時のようなアコギ(カワムラヒロシさん)と彼女だけというシンプルな編成が、一番ダイレクトに声を聴くことができて、最も魅力が伝わると思う。

 

 

 

AmazonPrimeMusicで無料視聴&DLできます

先に挙げた2枚のCD、プライム会員だとAmazonPrimeMusicで無料DLできます!もしもプライム会員さんだったら、ぜひ!ほんとうに、ぜひ!!!

下のリンクからデジタルミュージックコンテンツへいけます。本当に純粋に、聴いてほしい!!

 ▷ NIPPONNO ONNAWO UTAU Vol.4

 ▷ NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST

 

私もCD届くまでの2日程はAmazonで聴いてました。

実のところ、端末にDLできていれば、家でも車でも聞けるからCDなくても全然問題ないのだけれど、ファンになったので応援したいじゃん!!てことでCDも買ったのです♡

 

▼AmazonMusicここからいけるようにした

 

 

好き&おすすめ曲ベスト5

2枚のCDで18曲、最新曲1曲の計19曲。その中でも大好きかつ、彼女の魅力が詰まったおすすめ曲を5つを選んでみました。本当はどの曲もすごく好きだしすごくいいので、選ぶの心苦しい…!

 

各々の曲についての説明をしたいところですが、彼女の歌はきっと説明されるより聴いた方が直球で届くので、説明は短く。

 

あと言っておくと、彼女の魅力は絶対ライブの方が伝わるから!!本当ならこんな用意されたMVじゃなく、生が一番心に刺さるから!!

 

I

つい意地を張ってしまう女心、自分をしっかり通したい気持ち。でも求めてしまう気持ちもも隠せない。自分に対するジレンマと、大切なものを守りたい気持ちの葛藤。

”真実はそこにある 私のここにある 口出ししないで”
”大事なものを心の中に 大事なものは透明で見えなくて”


▷ 歌詞:I - NakamuraEmi - 歌詞 : 歌ネット

 

I

I

  • NakamuraEmi
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

大人の言うことを聞け

子供ではないけれど、まだまだ社会では若造な30代。そんな真ん中の世代だからこそ、感じることのできる気持ち。

"大人の言うことを聞け 決して言う通りにしろじゃない”


▷ 歌詞:大人の言うことを聞け - NakamuraEmi - 歌詞 : 歌ネット

 


大人の言うことを聞け / NakamuraEmi

 

大人の言うことを聞け

大人の言うことを聞け

  • NakamuraEmi
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

  

 

YAMABIKO

自分を生きようともがく気持ちがさらけ出されている。心がヒリヒリする。

”頂上の高さなんて 隣と比べるもんじゃない
  頂上まで己を信じて 歩ける強さが全てだ”


▷ 歌詞:YAMABIKO - NakamuraEmi - 歌詞 : 歌ネット

 


NakamuraEmi - YAMABIKO from NIPPONNO ONNAWO UTAU vol.2 MV

 

YAMABIKO

YAMABIKO

  • NakamuraEmi
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

ちなみにこの曲MVが2つありまして。

上のがまだメジャーデビュー前、下のがメジャーデビュー後。デビュー後の声質が少し柔らかくなってるんですよね。個人的にはこちらの声の方が好き。でもMVはデビュー前のが好き。

 


NakamuraEmi - 「YAMABIKO」 MusicVideo

 

 

メジャーデビュー

彼女の心の揺れと強い決意が心に響く。これを聞けば彼女の人となりがわかる。

”八方美人というブスから抜け出し いつか本当に美しい人に”
”飲み込んで前に進め ぶれんじゃねーぞ ぶれんじゃねーぞ”


▷ 歌詞:メジャーデビュー - NakamuraEmi - 歌詞 : 歌ネット

 


NakamuraEmi - 「メジャーデビュー(Studio Session)」 MusicVideo

 

メジャーデビュー

メジャーデビュー

  • NakamuraEmi
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

スケボーマン

中津川のフェスで聴いて泣いた。今普通にCDで聴いていても気を抜くと泣いてしまう。30代の心の中を代弁したかのような歌詞。胸が詰まるとはこのことか。。。

”30歳越えたら腹をくくれ 呪文のような呪いの言葉”
”自分を誇れるようになんないと この儚いものは 守れないと思うから”


▷ 歌詞:スケボーマン - NakamuraEmi - 歌詞 : 歌ネット

 

スケボーマン

スケボーマン

  • NakamuraEmi
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

イベントライブ行って、サインと握手してもらった! 

Emiさんが9/30・10/1に開催される地元FM局のイベントで歌うというので、聴きに行った。今回の編成もアコギ(カワムラヒロシさん)と彼女だけ。やっぱりこれが一番魅力が伝わる!!この日の曲は少なかったけれど、やはり生はいいなと。

 

その後、物販でサイン会もやるということで、Tシャツ買って並んだ!

小さな彼女と握手して「中津川で聴いて、すぐCD買いました!大好きです!」と伝えることができた。

  

そしてEmiさんと握手して振り返ると、そこにはカワムラヒロシさん(Gt)が!!!思わず声かけて、そして流れで握手とサインをしてもらいましたのですよ。カワムラさんのジャジィなギター大好きなので、うれしかった!同じ岐阜県出身!

 

 

 

さいごに

ガツンと響く歌詞と、心に訴えてくる歌声。

NakamuraEmiは私の中で、特別なアーティストになりました。

ここまで読んでくれた方がいたのでしたら、本当に、本当に、ぜひ聴いてほしいです。

まずはさ、先に貼ったYouTube聴いて~!!!!