凛と柔く

日々のアレコレ

アイキャッチ画像のないリンク先にもサムネイルを。「はてなブログ記事紹介ジェネレータ」が便利!

ブログを書くにあたり、いつも関連サイトや引用元サイト、ブログなどをリンクさせて頂きます。

その際、埋め込みでリンクを貼ると、はてなブログの場合および設定がされているサイトの場合は、アイキャッチ画像等が表示されますよね。でも色々リンクをしてきて感じたのは、アイキャッチ画像が設定されていないサイト・ブログサービスが案外多い!こと。

 

そんな不満を解決してくれるWebサービス?ジェネレーター?を発見しました。

 

 

アイキャッチ、あるといいな

ぱっと画面を見た時、やっぱりアイキャッチ画像ってその名の通り目を引くし、画面の中も画像があることで華やぎます。なのでできることなら、アイキャッチ画像があることが好ましい。

でもそれは各サイト運営先、ブログサービス運営先の仕様だから仕方ないな~なんて諦めてました。

 

ところが。

先日ふと調べてみたところ、そんな悩みの解決策があった!!

すでに有名なWebジェネレータのようですが、未熟者の私は知らなかった。同じように知らなかった人にもぜひ知ってほしいので、シェア。

 

  

アイキャッチのないリンク先でも、サムネイルをつけられる

まず発見したのはこちらのブログエントリー。

まさに、私の感じていた小さな悩みを解決してくれそうなタイトル^^

 

blog016.ooenoohji.com

 

読んでみると、アイキャッチ画像ではないけれど、そのサイト・ブログのサムネイルをリンクと共に貼れるようにする方法が紹介されていました!

前述ブログエントリーと重複しますが、さらっと紹介させていただきます!

 

 

埋め込みリンクを作成してくれる「記事ジェネレータ」

まず、利用するのはこちらのサイト

>>はてなブログ記事紹介ジェネレータ

 

このサイトを利用すると、上のようなテキストだけのリンクが・・・
▼▼▼

 

はてなブログ記事紹介ジェネレータはてなブログ記事紹介ジェネレータ

 

こんなリンクにできちゃいます。
見栄え、全然ちがいます。リンクが分かりやすい!

 

 

リンクの作成方法

記事紹介ジェネレータへ行くと、こんな画面になります。

 

f:id:kocchi130:20160825140339j:plain

 

1.リンクを作成したいURLを入力する

リンクしたいページのURLを、「記事URL」の部分に入力します。

 

2.記事冒頭の表示を選択する

次に、「冒頭を取得」チェックの有無を選択。

ここで気をつけたいのは、このオプション(?)は、はてなブログサービスだけが該当するってこと。他のブログやどこかのHPなど、はてなブログではないURLでチェックをつけるとエラーになっちゃいます。

 

3.確定するとHTMLコードが表示される

上記2点を入力・選択し、「コード出力」をクリック。すると、下の枠内にHTMLコードが表示されますので、それをコピー。

あとはブログの記事作成時、リンクを貼りたい箇所へペーストすれば完成です!

 

 

比較

上記の方法でリンクを作成すると、こんな違いが。

(例:かの有名なYahoo!JAPANにリンクしてみます)

 

▼こちらは、通常の埋め込みリンク

 

www.yahoo.co.jp

 

 

▼そしてこちらが、記事紹介ジェネレータを利用したリンク

 

Yahoo! JAPANYahoo! JAPAN

 

 

※「Now Capturing」になってしまう場合もあるようですが、ちょっと時間がたてばちゃんと表示されるようです。

 

 

【追記】

当エントリーで紹介したジェネレーターの進化版とでもいうジェネレーターのこと。そして、作ったリンクデザインにひと手間加えるというリエントリーをアップしました。

よろしければ併せてどうぞ。

 

kocchi.hatenablog.com

 

 

最後に

ひと手間かかるけど、これで分かりやすくなって見栄えもよくなるのであれば、負担にならない程度の手間ではないかと思います。

今までアイキャッチがないならとテキストリンクにしていたリンクがいくつもあるので、時間を見つけて変更していこうと思います^^

 

 

-----------

▼ランキングに参加中。
 クリックして応援していただけると更新の励みになります^^

ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ